六萬こう出るか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六段の目線

まだ復帰して10日あまり、200戦しか打ってない状況だけど、以前とはだいぶ考え方が違ってきた気がする。
まず大きいのは自分の打ち方に自信が持てるようになったってことかな。とりあえず今の打ち方を続ければ特上からチャオることはまず無い、と思う。ちょっとやそっとの地獄でも五段500ptぐらいでは耐えられる気がしなくも無い。相変わらずふらふらしてはいるけど、完成に近づいてるのは間違いないはず。

んでその打ち方だけど、今までとの違いは東パツからラス回避だけを考えて打つようになったことですかね。前とは東三局までの点差の意識が明らかに変わった。ただこの辺りは成績にかなり直結しそうに思えるんだけど、相変わらずラス率は.240前後でいまにも降段しそうな勢いなのよね~。ラス回避を意識してトップが取れなくなるのはよく聞く話だけど、それでラスが増えるってことも普通にありえるんだろうか。まぁでも納得して打ててるから問題はないと思いたい。

そしてついでに、というかこっちが本題なんだけど、最近まわりがみんな雑魚に見えるんだよね。主に四~五段、特に四段R1800台は鉄雑魚に見えてしまう。そんな位置から攻めるとか無茶すぎるwwwww四段wwwうはwwwwうぇっとか思いつつオーラスでツモられてこっちがラス引いたりする。これが六段R2000↑だとやっぱオリですよね~wとか思うことが多い。いつの間にか鉄板特上民の打ち筋が身についてたってことでいいのかな~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kfz7m.blog111.fc2.com/tb.php/94-cbd13cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。