六萬こう出るか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休み

自分の主な活動時間は8時~20時ぐらいなので、その時間にメンテナンスが行われる今日は全く打てないんですね。
えー、この機会に、というわけでもないですが、500戦の解析データから気になったところを書き出してみます。

和了時収入と素点が低すぎる
主な原因は平和率、平均ドラ数等の低さか。もっと手役を狙い、ドラを使い切る手作りをするべきだと思われる。ただこれやると和了率がかなり下がりそうなんだよね…。手作りの基本がなってないってことなんだろうな。

放銃率が高すぎる
普通に偏差値70ぐらい行っちゃうと思ってた割にたいしたことない気もするが、もし仮に7段以上を目指すなら徹底的に下げなきゃいけない。特に高い手への放銃が多すぎ。リーチに対してオリまくってこの数字ということは、やっぱり染め手への放銃が原因ですかね~。この染めてるかどうかの判断って本当に苦手なのよね。この手は怪しすぎるからマンズは絶対切れんと思ったらただの食い一通だったり怪しいけどまだ大丈夫と思ったら親のメンチンにブチ当たったりこりゃソウズ染めだなと思って適当にピンズ切ったら普通にピンズ染めで跳満放銃したり、もうわけわかんね。とりあえず怪しいと思った時点でベタオリしときゃいいのかねぇ。
あとは流局時聴牌率が若干高い&放銃平均順目が遅いので、ラス回避には聴牌必須とかじゃなけりゃ突っ張れそうな場面でも終巡はオリるべきなんだろうな~。

棒テン即リーが多すぎ?
リーチ時和了率が偏差値30切ってるのはおいといて、リーチ平均順目が早く、愚形聴牌時リーチ率が高く、愚形時和了点が低いと。つまり役無しカンチャン待ちとかでも気にせずリーチしちゃってるんじゃないかってことですね。基本的に手変わりを待つのが苦手なんだよね~。(早くリーチして楽になりたい) もうちょっと愚形聴牌したときの対応を考えたほうがいいみたいだ。

その他
フーロ関係は運がよすぎた面もあるとは思うが、とりあえずそこそこの収支は出てるので問題ないと思う。
カン率はちょっと高すぎますかねぇ。収支の悪さが気になるところ。
トップ死守率の高さは意外。結構馬鹿なデバサイ放銃とかやってる気がするんだけどな。

まぁこんなところか。あとはこのデータ&分析をいかに成績の向上に結び付けられるか。とりあえず1000戦までに6段に上がれるといいな~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kfz7m.blog111.fc2.com/tb.php/32-50d9ba34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。