六萬こう出るか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


集中しているときとそうじゃないときでは多重人格者のように打ち筋が変わる気がする。だいたいどんな考え方で打っているかを下に並べてみる。


平場5巡目役牌ポンしてイーシャンテン時の挙動

全く集中できないとき
とりあえずアガリのみを考えるが、34999p34456sから6s7sあたりをツモったりしてもだいたい聴牌に気づかずツモ切る。

あまり集中できないとき
守備をいっさい考慮せずアガリに向かう。時々変にヒヨるがだいたい裏目る。

普通のとき
一応余剰牌の持ち方やドラを抜いてる人の河には注意する。無スジのドラ等は切れるかどうか時間ギリギリまで考えたりする。

集中できてるとき
河を注視しなくても他家の進み具合がだいたいわかる。ドラの数等と相談して危険だと感じれば即オリ。



平場5巡目親リーを受けたときの挙動

全く集中できないとき
オリを試みるがしばしば現物を見落として刺さる。イーシャンテンならゼンツ。

あまり集中できないとき
とりあえず普通にオリる。ドラ3テンパったりしてもだいたいオリるが、時々変に押して刺さる。

普通のとき
リーチ者だけでなく他の人もケアしつつオリる。押せそうになったときはとりあえず時間ギリギリまで考えたりする。

集中できてるとき
2者をほぼ完璧にケアしつつどうやったら自分の手がアガリにつながるか考える。押せそうな場面でのリスクを素早く計算できる。





集中できてないときは勝てないし打ってても楽しくないから打たないことにしよう、となった結果がヨンマの引退なので、サンマでは明らかにpt的に不利と思える精神状態でも打つようにしてるけど、まぁやっぱり集中してないときは明らかに損してるんだよな~。自分の感覚だと集中できてるときが安定七~八段、以下五~六段、四~五段、二~三段ぐらいの実力で打ってる感じですかね~。ええ、どうせ勝てない言い訳ですとも。




ところで、400戦に達したのでSSを貼ってみる。

100830prof.png

六段昇段後は99戦 32-39-28、平均順位1.960。ラス7回につきトップ8回というちょうどぴったりの六段維持ペースでここまで来たのか。ついでに月間300戦も達成したわけですが、先月の成績だと六段のpt分布でも微妙に浮いてるのよね。こういうところから欲が出て結局集中出来なくなったりするんだろうな~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kfz7m.blog111.fc2.com/tb.php/188-8da4788c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。