六萬こう出るか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンテン数の把握

2010042607gm-0061-0000-551d01e5tw=3ts=5.jpg

タンヤオ三色狙いで7p切り。が、後で牌譜のstepの欄を見て、この場面が7pを頭にしてカン3sカン6s受けのイーシャンテンであることに気づく。

100427pai4.png

100427pai3.png  

一人麻雀練習機は手変わりが考慮されないため、イーシャンテンを維持する6p切り、5m切り等と比べてどの程度優れているかはわからないが、このぐらいならシャンテン戻しでも問題なさそうに見える。本当は打牌候補を並べてそれぞれの手変わり、鳴きやすさ、役の有無等をきっちり検討すべきなんだろうけど、さすがにこれはやる気にならん。7p切ったあとの受け入れだけで18種もあるからね…。


2010042607gm-0061-0000-551d01e5tw=3ts=5a.jpg

とにかく問題はシャンテン数が把握出来なかったことだよな~。結果はともかく、わかった上でシャンテン数を落とすのとなんとなくこっちが良さそうだと思って打つのは全然違うからね~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kfz7m.blog111.fc2.com/tb.php/149-c1667d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。